体験ワークショップのご案内

日本人の口内環境は世界の非常識!

グローバルで通用する賢い子どもの口元を作る方法

ニューヨーク式デンタルエデュ

体験ワークショップ

ご存知ですか?

アメリカでは

「歯は社会的階級を表す」といわれ、「歯をキレイにできないほど貧乏ということは、顔に”負け組”と書いてあるのと同じ」

と、考えられています。

かたや日本は、

「八重歯がかわいい」という文化さえあり、歯並びに無頓着な人がほとんどです。

そんなわけで、

「なぜキタナイ状態を放置するのか」

「日本に歯医者はいないのか?!」

というふうに海外から見られているのです。

→海外からの反応「日本人の口内環境は世界の非常識!」はこちらから

知らないうちに、お子さまに大きなハンデを背負わせたいですか?

賢く、いきましょう。

■このワークショップで得られる7つのモノ

このワークショップでは、口内ケアの本場・アメリカで学んだ歯科医師がこんな内容をお話しします。

1.世界とくらべるとマズすぎる日本の歯の教育・子どもたちの歯の状況が明らかになります

(ご存知でしたか?歯科関係者の間では、欧米から30年遅れているといわれています)

2.保護者様が、グローバルで通用する 賢い子どもの口元を作る方法について理解できます

3.保護者様が、世界に羽ばたくお子さまの、健やかな口元の成長のために今何をすればいいのかわかります

4.お子さまが毎日のオーラルケアに積極的になってくれるノウハウがわかります

5.保護者様からお子さまにむし歯がうつりやすいか、チェックできます

6.保護者様ご自身の歯磨きができているかチェックできます

7.特別プレゼントつき(詳細はこのあと!)

募集定員:各回限定5名様

(ニューヨーク式デンタルエデュの本講座は3~7歳のお子さまと保護者様対象ですが、この体験ワークショップは原則保護者様のみご参加ください

※ニューヨーク式デンタルエデュは3歳〜7歳のお子さまとママ・パパ・保護者様限定の講座です。

 (歯科関係の方はお断りしております。)

場所:東京都港区麻布十番(お申し込みの方に詳細をご連絡します)

日時:2019年7月7日(日曜日)13時45分〜15時30分(終了)

   2019年8月11日(日曜日)13時45分~15時30分(終了

   2019年8月28日(水曜日)13時45分~15時30分(終了

   2019年9月15日(日曜日)13時45分~15時30分(終了

   2019年9月24日(火曜日)13時45分~15時30分(終了

   2019年10月13日(日曜日)9時30分~11時30分(終了

NEW

   2019年11月3日(日曜日)13時45分~15時30分

参加費用:10800円のところ、このページからのご登録で5400円


■ 超豪華!参加者全員に 3大プレゼント

1.お子さまが「もっとやりたい!」と大喜び!「世界レベル」の歯磨きを自分から進んでやるようになるオリジナル・ワークブックを差し上げます。

2.「うちの子、私、どうなんでしょう?」に答えます!無料個別相談(1時間30,000円相当)できる権利を差し上げます。

3 代表歯科医師・生澤が厳選した、「世界レベル」オーラルケア・グッズをお持ち帰りいただきます。

〜こんなご希望のあるママ・パパ、ぜひお越しください〜

お子さまに、将来世界で活躍してほしい!

お子さまには、世界レベルの環境や教育を用意してあげたい!

お子さまには、自分のからだをしっかり管理できるようになってほしい!

お子さまには、笑顔が魅力的な人になってほしい!

お子さまの成長にとって必要なことは、最適なタイミングを逃したくない!

自分は歯で苦労しているから、お子さまには同じ大変な思いやコンプレックスを感じさせたくない!

お子さまの大切な歯を守りたい!

これは親御さんの共通の願いですよね。

でも、それだけじゃないんですね。ニューヨーク式デンタルエデュの目指すところは。

世界に出て、恥ずかしくない口元&スマイルを育てることが使命です!

在日30年以上!アメリカ人の英語の先生から見た、日本人の歯への意識のフシギ とは?

■ご参加頂いた方の声

歯磨き意識が高まりました!ありがとうございました!

楽しく参加出来ました。目から鱗な話も聞けて良かったです。

まだフロスで遊んでます!効果ありました!

あるようでなかったイベントだと思います。

ワークブックの間違え探しが好きだから、もっとやりたいみたいでした。

たのしい講座ありがとうございました。

勉強になりました。

ワークブック、もっとやりたい〜と言っていました。

ワークブック、すごい真剣に取り組んでました!ドクターハッピーにいく迷路と間違いさがしが特に楽しそうでした!『もっとやりたい』だそうです。

皆さま、ご参加ありがとうございました!!

ニューヨーク式デンタルエデュのプログラムは、日本の子どもたちが世界へ羽ばたくとき、無用なハンデをおわないように、サポートします

お子さまがまだ乳歯のあいだが、ニューヨーク式デンタルエデュを始めるのに、一番最適なタイミングです。歯磨きすら覚えたての時期がベストです。

大人の歯が生える前に始めてください。

<代表歯科医師 生澤 右子・経歴>

東京医科歯科大学歯学部卒業
東京医科歯科大学大学院卒業・歯学博士
ペンシルバニア大学歯学部大学院 マイクロサージェリーコース修了
明海大学歯学部客員講師
米国歯内療法学会会員 American Association of Endodontists・日本歯内療法学会会員・日本歯科麻酔学会会員(日本歯科麻酔学会認定医)
株式会社 Dental Defense 代表取締役

二児の母。

自らの歯が割れ、抜歯宣告を受ける。
治療した歯だけがどんどん
悪くなることに疑問をもっていたところ、
ペンシルバニア大学で学び
科学的裏づけの重要性を痛感。

また、自らの子どもがむし歯に
10年間なっていないことから
科学的な裏づけのある予防方法は
最強であることを確認。

アメリカで学んだ科学的裏づけの取り方と
10年間の子育て経験をもとに、
幼児教育の専門家とプログラムを共同開発。
オリジナルメソッド
「ニューヨーク式デンタルエデュ」を樹立。
現在保育園を定期的に訪問し、指導している。